向瀧 おもてなし
福島 会津福島 会津東山温泉向瀧  桜開花情報
福島 会津福島 会津東山温泉向瀧  花見山レポート
福島 会津東山温泉向瀧 ライブカメラ 福島 会津東山温泉向瀧 さくらカメラ

福島 会津東山温泉向瀧 優先予約予約状況
【まだ旧バージョン項目】

マイナビ2018
リクナビロゴ


Google
 サイト内
 天気情報
 地図情報
 交通情報

向瀧代表取締役挨拶

平田です いつも本当にありがとうございます。
会津東山温泉向瀧、代表取締役平田裕一でございます。
1996年12月01日に自作の公式HPを立ち上げてから、15年目を迎えることが出来ました。
立ち上げ当初は、HPを持つこと自体が、珍しい時代でしたが、今は、素晴らしく進化したHPが、
世の中を埋め尽くしています。
14年の中で、膨れあがる情報量、技術の進化など、自作HPには、どんどん問題点が蓄積されてきました。
自分では「変えなきゃ!」と思いつつ、日常に流されてしまい、日々の更新、写真館のUPなどが、やっとでした。
2009年年末、ネットをご覧の方から「見にくい、色使いが悪い、わかりずらい」などのご指摘をいただきました。
そして、これまで「忙しい」と、逃げていた平田を、全面リニューアルへと動かして下さいました。
本当にありがとうございます。

まだ、未完成な部分はありますが、2010年12月01日、15年目を迎えるにあたり、全面リニューアルをいたしました。皆様からの感想をお待ちいたしております。

建物や温泉の維持管理、料理の向上、接客のレベルアップなど、やらなければならないことを、社員と共に、力を合わせて実現していく所存です。
私たち向瀧が、磨いていたものは、単なる建造物ではなく、お客様の大切な思い出です。
いつでも、必ず良くなっている向瀧をこれからも磨き続けることが、私たちの喜びです。
これからも、皆様の貴重なご意見ご要望をお伺いしながら、時代の波に飲み込まれないように、がんばります。
ありがとうございます。(六代目 平田 裕一・2010.12.01)
これまでのページの歴史会津東山温泉 向瀧 公式HP更新履歴はこちらです。

ネットご覧のみなさまへ
いつもご利用ありがとうございます。
会津東山温泉向瀧の平田裕一でございます。
このページを1996年12月01日に立ち上げました平田裕一が、
2002年5月01日付けで、代表取締役となりました。
今までたくさんの皆さんに支えていただいて、続いてきた旅館ですので、
その重みは耐えられないぐらい重いものだと、日に日に感じております。
eMacと裕一です
6年間ネットでお世話になった皆さんから、
励ましのメールやお叱りのメール、ここをこうしたらというメール、
カラオケやめたらというメールなどなどや、
郵送のアンケートハガキから
たくさんご意見をお伺いすることが出来ました。 本当にありがとうございます。
今までも少しずつ旅館の仕組みを改造してきましたが、
今回は、旅館の大きな柱でもある「お料理」の改良を試みました。
社員一丸となって、21世紀型向瀧、「いつでもホッとな温泉宿」を目指しての、一歩です。
これからも、皆さんのご意見ご要望をお伺いしながら、がんばっていこうと思います。
よろしくお願いいたします。(六代目 平田 裕一・2002.08.01)

 なんだ最近はう〜、玄関あだりを、お〜、プらプらしていると、「あっ、社長さんだ!」とが、「本物だっ!」とが、いろいろなお客さまから、う〜、呼び止められます。なんだが、う〜、顔が動いているような、ものが、あ〜、あるようで、なんだが、う〜、ネットだとが、ハットだとがは、よくわかりませんが、あ〜、たくさんの、皆様にご覧いただき、う〜、また、お泊まりに来ていただき、う〜、感謝しております。今度は、じしゃドマインだが、ドンマイだが、よくわかりませんが、う〜、「むかいたき どっと こむ」と読む、だそうで、う〜、宜しくお願いいたします。こんなのでいいが?(五代目 平田 昇・1998/06/01)
art by Taizo Hirata
社長の顔が動きます
 皆様には、う〜、常日頃から、う〜、ご利用いただきまして、う〜、誠にありがとうございます。う〜、なんだ最近はう〜、インターフェロンだとが、う〜、インベーダーだとがゆうやつがありまして、う〜、わだしどもも活用してみました。なんだがよくわかりませんが、う〜、宜しくお願いします。これほんとにながれんのが?だいじょぶが?(五代目 平田 昇・1996/12/01)
会津東山温泉向瀧 番頭です 会津東山温泉向瀧 客室係です

▲ページの先頭へ